講師の紹介


IMG_8455-2
太礼道神楽伎流宗家 東伯

1990年より伏見稲荷の白翁老師より「イナリフトマニ」の指南を受ける。2006年に京都にて太礼道神楽伎流を旗揚げ。以後、数々の太礼神楽の祭礼を執り行うと共に、2007年より神楽舞の動きを基礎にしたワークの伝授のため教室を展開。同時に講演活動、執筆活動に従事。

 

 


cast02太礼道神楽伎流師範 奥田沙羅葉
2002年、太礼道旗揚げ前の東伯と出会い、2006年の太礼道神楽伎流旗揚げ時より祭礼に同行。2007年より共に太礼道講習、神楽教室を開始する。以後、太礼道7修法を含めて指南を受けながら太礼の道を歩み、2013年より「かぐらサイズ教室」師範を拝命。